setodaNote

忘れる用のメモ書き

2019-06-03から1日間の記事一覧

Volatility の netscan で通信したプロセスIDが不明なときの探し方

Volatility でnetscan を使った際に、怪しい接続先が見つかってもプロセスIDが「-1」となってしまっている場合があります。そんなときに通信元プロセスをどう探せばいいのかについて BlackHat Asia 2019 の発表でさらっと紹介されていました。 Investigating…

Cuckoo に難読化 Poweshell 解析モジュール CurtainCuckoo を導入する

CurtainCuckoo とは Curtain は難読化された PowerShell を可読化するため Cuckoo モジュールです。このモジュールを使うためにはサンドボックスである Windows 側で PowerShell ScriptBlock Logging が有効になっている必要があります。 karttoon/curtaincu…