setodaNote

忘れる用のメモ書き

Webブラウザの履歴ファイルの格納場所とビューア

履歴ファイルの格納場所

  • Chrome の履歴ファイル
%USERPROFILE%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\History
  • Firefox の履歴ファイル
%USERPROFILE%\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\[PROFILE_NAME]\places.sqlite
  • IE10, IE11, Edge の履歴ファイル(保護されたオペレーティングシステムファイル)
%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows\WebCache\WebCacheV*.dat
  • IE8, IE9 の履歴ファイル(保護されたオペレーティングシステムファイル)
%USERPROFILE%\AppData\Local\Microsoft\Windows\History\History.IE5\index.dat

WebCache や History.IE5 について(IE や Edge の履歴)

  • エクスプローラーで表示するにはフォルダオプションから
    「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外す必要があります。
  • エクスプローラーからではアクセスできない場合があります。FTK Imager などを使って抽出します。

各履歴ファイルに対応するビューア

Chrome や Firefox

IE10, IE11 や Edge

IE8 や IE9

iehist.exe index.dat > out.txt

参考文献

更新履歴

  • 2019/06/17 新規作成